アイディホーム廃業騒動

アイディホーム自主廃業は予兆があった「直前の施行ミス多発」

アイディホーム廃業騒動

2022年9月14日、飯田グループホールディングのアイディグループが建設業と宅建業を自主廃業することを発表しました。

自主廃業の理由はアイディグループの元役員がスピード違反で執行猶予付きの有罪判決を受けていたことが原因ですが、実は廃業直前に施行ミスを多発していたり、点検業務を怠っていたことが判明。
単なる役員の不祥事のみで自主廃業となった訳ではない可能性が浮上しました。

アイディホーム自主廃業は予兆があった「直前の施行ミス多発」

アイディホーム自主廃業直前に「施行ミス多すぎ」「点検業務をしていない」といったコメントが発見されました。


『アイディホームって施行ミス多くない?
点検無しで購入者に引渡してんの?』

このツイート文はアイディホーム自主廃業発表の6日前とみられますが、施行ミスや無点検が多く発生したとみられる内容です。

このタイミングで施行ミスの多発や無点検で購入者に物件を引き渡すという内容からも、自主廃業は施行や点検の不手際が積み重なって、客先からクレーム続きになっていたのでしょう。

アイディホームの廃業とも大きく関係しているとみてとれます。

アイディホーム評判がヤバい「無秩序の工事現場と不誠実な対応」

ところで、アイディホームの評判を調査していくと「監督がいない工事現場で作業」「不誠実な対応をされた」という評判が幾つも発見されました。

『安いなりの工事
工事なんて誰も監督してないから
職人のやりたい放題
後でクロス貼れば全て隠れる
床下も断熱貼ってカビ隠し

春日部店の若い現場監督の〇〇って言う女が言ってたのを聴いた時驚愕したね
どうせ隠れて見えなくなるって

見た目が勝負 』

『建物以前に、社員教育もなっていない会社。
僕は下っ端なので分からないや、連絡等とこちらから催促がないとしない。
土地物件に関しては契約優先で条件の良い者が現れれば蹴ってでも次の者へ乗り換える会社になっているそうですよ。
このことから建物自体も良いわけないなという印象しかない。』

1年前からアイディホームに対する悪い評判が目立っており、不誠実な対応をしている様子が見られました。

こうしたアイディホームの評判の悪さが廃業に繋がったのでしょう。

アイディホーム自主廃業は予兆があった「7000件の顧客情報流出」

アイディホームは他にも7000件の顧客情報流出という不祥事を起こしておりました。

『個人情報漏えいに関するお詫びとお知らせ
このたび、弊社の物件をご購入いただきました一部のお客様につきまして、個人情報の一部が漏えいした事実が確認されました。

1.漏えいが確認された個人情報
2007 年 2 月から 2018 年 12 月の期間に弊社東海エリアで物件をご購入いただいたお客様の個人情報(氏名、住所、電
話番号、物件の引渡し日)約 7,000 件 』
(アイディホーム公式ホームページより抜粋)

自主廃業の1年前から不誠実な対応の他、顧客情報が流出するという不祥事も起こしておりました。

こうした顧客情報漏洩も自主廃業に繋がったことと関係しているのでしょう。

アイディホーム廃業が衝撃的「役員のせいで800億円の損失」

アイディホームはCMでも馴染み深い大企業。

売上高も2022年時点で844億円を超える程の勢いでした。

しかし、役員がスピード違反による有罪判決を隠していたことによって、宅建業と建設業の資格を失っているにも関わらず、これまで業務をしていたという不祥事。


『アイディホーム役員のスピード違反で自主廃業か

売上800億、営利80億が消し飛ぶのか
その役員がいくら仕事が優秀でもこれだけの損失死ぬまでに返せんわな

だからコンプライアンス意識ないやつ出世させたらダメなんだよ』

当然、800億円という巨額を元役員が賠償出来るはずもありません。

この役員によって、アイディホームは800億円の損失を被ってしまいましたが、法令遵守しない様な人物を役員にしたことが全ての元凶だったのでしょう。

これまでのアイディホームの不祥事も今後次々と明るみになる可能性もまた否めないと言わざるを得ません。

田中健二朗DVが異常「嫁の自殺未遂時に冷徹な発言」週刊文春
2022年9月15日発売予定の週刊文春にて、横浜DeNAベイスターズの田中健二朗投手が3人の女性と不倫をしていたことや、嫁に対してモラハラやDVを行なっていたことが明かされました。 田中健二郎投手の奥さんは自身の誕生日前日である5月1...
坂本勇人引退は濃厚か「思い詰めた意味深の痕跡」文春オンライン
2022年9月10日、読売巨人軍の坂本勇人選手が文春オンラインによって、無避妊中絶トラブルと非道な発言を暴露されました。 坂本勇人選手の今後について「引退」を望む声が多く上がっておりましたが、実際に坂本勇人選手が思い詰めている痕跡が発...

コメント

タイトルとURLをコピーしました