デカ盛りハンター

フリーアナウンサー馬場ももこ顔パンパン理由は整形後の腫れか「術後お構い無しで番組参加の形跡」

デカ盛りハンター

2022年10月7日に放送された「デカ盛りハンター」にて、フリーアナウンサーの馬場ももこさんの顔が普段よりもパンパンになっており、視聴者がざわつきました。

馬場ももこさんの顔がパンパンになっていた理由は整形後の腫れが濃厚と判明しましたが、実際に過去から整形疑惑はささやかれておりました。
更に、整形手術後でも身体を張る仕事を選んでいる形跡が見られ、基本的に術後もお構い無しで番組収録に参加していたことが判明しました。

フリーアナウンサー馬場ももこ顔パンパン理由は整形か「術後の腫れ疑惑」

10月7日のデカ盛りハンターに出演した馬場ももこさんは顔がパンパンに腫れている様子が窺えます。


『馬場ももこちゃん顔ぱんぱん』


『馬場ももこさん、顔変わった⁇ or 太った⁇ 』

2013年当時の馬場ももこさんと比較しても、顔の面影が殆どありません。

<2013年 馬場ももこアナウンサー>

<2022年 馬場ももこアナウンサー(デカ盛りハンター出演時)>

しかし、馬場ももこさんの直近のインスタグラムやツイッター画像を見ていくと、特に顔がパンパンの様子も見られません。


『馬場ももこアナに会いました😊いつも神対応すぎて泣きそう 』

デカ盛りハンターの収録はこのインスタやツイッターの前日。

デカ盛りハンターではあれだけ顔がパンパンになっていた馬場アナウンサーですが、収録後は元どおりの細い顔立ちであることが分かります。

そうなると、デカ盛りハンターでの馬場ももこアナウンサーの顔は手術後の腫れであった可能性は高いと見られます。

フリーアナウンサー馬場ももこ顔パンパンは整形後の腫れか「術後お構い無しで番組参加の形跡」

実は馬場ももこアナウンサーは可愛い見た目に反して、どんな番組にも出演するという「身体を張る女子アナ」であると言われています。


『馬場ももこアナは飾り気のないかわいさがかわいいしここまでする?!ってくらい体張るから好き』

実際に極寒の北海道で、漁船に乗り込み食リポを行ったり、体力テストでストロー吸いをするなど身体を張る仕事が多く見受けられます。


『#馬場ももこ が
【北海道・羽幌町】で
極限の甘えび漁🦐に密着✨

荒波の日本海🌊で2⃣0⃣時間‼️
船酔い💫究極の重労働💦の末
たどり着いた絶品😋極限めし🍴✨
に涙の食リポ😭』


『#カラダWEEK 始まりました!
系列各局のアナウンサーによる体力テスト、弊社3人目のチャレンジャーは……いよいよ登場、暴れ馬です。』

画像や動画からも包み隠す様子が見られない馬場ももこさん。

実は去年もダウンタイム中ではないかと思われる様子の画像がツイッターにで回っておりました。


『拡散希望

みなさん!
馬場ももこさんが宿泊先のホテルの
コインランドリーで、ブラジャーの盗難にあったようです。。

心当たりがある方はわたくしまでご一報下さい。。』

このツイート画像を見ていくと、デカ盛りハンター放送時のパンパンな顔だった馬場ももこさんと同じくらいパンパンな顔の様子が見られ、ダウンタイム中である可能性も否めません。

普通は術後であれば、テレビや画像が出回っても嫌がるでしょう。

しかし、包み隠さず表裏がない馬場ももこさんは普段から術後らしき写真であっても撮られることを気にしない様子から、術後でもお構いなしに収録へ参加してしまう可能性が高いと見られる内容です。

馬場桃子整形疑惑の画像まとめ「2020年から顔が大きく変化」

馬場ももこさんは金沢出身であり、テレビ金沢でアナウンサーをしておりました。

2013年の大学時代の顔画像と2017年出演のアナウンサー大賞の画像を比較すると、大人っぽくなった以外はそこまで大きく変わっていない馬場ももこさん。

<2013年 馬場ももこアナウンサー>

<2017年 馬場ももこアナウンサー>

2019年時点もそこまで大きく顔に変化はありません。

しかし、2020年からは明らかに目と鼻が違う馬場ももこさんの様子が伺えます。

2022年には、明らかに鼻を細く高くした様子も見られる馬場ももこさん。

以上の画像を比較すると、馬場ももこさんは2020年を境に大きく顔が変化しており、2020年に目立つ顔の箇所を整形した可能性が高いと見受けられます。

https://www.fukuokahachikujyo-pro.com/1578/.html
https://www.fukuokahachikujyo-pro.com/1549/.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました