King & Princeメンバー脱退騒動ジャニーズ事務所騒動

キンプリ3人脱退の真相は永瀬廉の行動にあった「冷遇改善の為にジュリー氏へご飯のお誘い」週刊文春

King & Princeメンバー脱退騒動

2022年11月17日発売予定の週刊文春で、再びジャニーズ事務所社長の藤島ジュリー景子氏に関する内容が暴露されました。

その中でキンプリ3人脱退の真相が新たに判明。
実は永瀬廉さんが冷遇改善の為にジュリーさんを食事に誘っており、自ら動いた行動が皮肉にも脱退を助長させてしまったと判明しました。

キンプリ3人脱退の真相は永瀬廉の行動にあった「冷遇改善の為にジュリー氏へご飯のお誘い」

平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんがキンプリ脱退を発表した直後、文春オンラインは「平野紫耀さんと永瀬廉さんに溝が生まれていた」ことを明かしておりました。

『時期を同じくして、「仲が良かった」はずのメンバー間にも徐々に歪みが生じはじめたという。「最初に険悪な空気になった」のは平野と永瀬だ。

いいドラマ仕事をとるには、まずジュリーさんの目に留まらなくてはいけませんからね。
ただ一方で平野や岸からすると、そんな永瀬が『媚びている』と見えていたようです」』
文春オンライン『【キンプリ脱退劇】「1年前から平野紫耀(25)と永瀬廉(23)に溝が…」キンプリ同期Jr.が明かすメンバー間の“本当の距離感”「ジュリーさんに媚びているように見えた」』より抜粋)

 

仕事を取っていく為にはジャニーズ事務所社長であるジュリー氏に認めてもらわなければならない。

永瀬廉さんがジュリー社長へ近づいていたことを示す内容。

そして、11月17日発売予定の週刊文春では、永瀬廉さん自らがジュリー社長へ近づき、ご飯に誘っていたことを明かしておりました。

『「ジュリーさんは言うことを聞くタレントの面倒はよく見るけど、キンプリのように彼女のやり方に疑問を持つ子たちが厚遇されることはありません。彼らは仕事量に対して、事務所の待遇も決してよくないと感じていたようです」(同前)

「永瀬は自分からジュリー氏に『ご飯に行きませんか?』と声をかけていました。彼なりの処世術なんでしょうけど、退所を決めた3人は、それを冷ややかに見ていたようです。メンバー内で弟キャラの髙橋も永瀬に続いた」(同前)』
週刊文春『平野は話し合いが進まず帯状疱疹に キンプリ退社交渉で滝沢が汚れ役「ジュリー社長の正体」』より抜粋)

 

厚遇されていないキンプリに危機感を感じた故の処世術と見られる行動。

しかし、自ら進んでジュリー社長へご飯のお誘いをしていた永瀬廉さんは残念なことに脱退組の平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんから「媚びている」と見られてしまっていることがわかります。

キンプリ3人脱退の真相は永瀬廉の行動にあった「ラジオで苦悩を号泣激白」

そんな永瀬廉さんですが、実は11月10日に辛い胸の内を自身のラジオ番組にて告白。

永瀬廉さんはKing & Princeについて、以下の通りに答えています。

・キンプリは話し合うことが多く、時間をかけるグループ
・一方でグループ活動に関する個々の考えが少しづつ違うと感じ始めていた。
・その後、脱退組の3人に「辞めたいと思う」と激白される。
・永瀬廉さんにとっては「やりたいことをやらせてもらっている部分はあった」
・3人が辞めたいと話をしてきた時はショックを受けた。
・気づくことが出来なかった永瀬廉さんは後悔。
・永瀬廉さんは一度は脱退を引き止めていたものの、3人の意思は硬く、止めきれなかった。
・ファンの為にも、永瀬廉さんと後輩の高橋海人さんはキンプリを存続させることを決意。
・重たい看板を背負いながら、2023年5月23日に二人で活動。
・正直キンプリを2人で活動していくのは不安で怖い。

 

泣きながらも不安を激白する永瀬廉さん。

どうしても永瀬廉さんと平野紫耀さんたち脱退組とでは考え方に違いが見受けられる内容です。

参議院議員のガーシーさんは過去に「(平野紫耀さんは)ジュリーさんを許さないと言ってた」と確執を語っており、その内容は週刊文春が暴露した「個人面談拒否にあるのではないか」と見受けられます。
【関連記事】藤島ジュリー景子キンプリ平野紫耀確執が判明「頭ごなしに拒絶反応」

そんな平野紫耀さんは疑問視しているジュリー社長に自らアプローチをしていた永瀬廉さんの行動に違和感を感じてしまったのでしょう。

永瀬廉と平野紫耀は仲良しだった「過去にお揃いの指輪とネックレス」

ところで、永瀬廉さんと平野紫耀さんは大の仲良しであることがファンの間でも有名です。

永瀬廉さんが年下で、平野紫耀さんが年上ということもあり、兄弟の様に仲が良かったと言われています。

その証拠として、お揃いのネックレスと指輪をつけており、仲良しの様子が垣間見えます。

今回の脱退騒動で「不仲説」も唱えられていた永瀬廉さんと平野紫耀さん。

ジュリー社長関連で互いのすれ違いはあったものの、お揃いネックレスや指輪を見ると、以前までは2人の間に強い絆があったと見受けられます。

キンプリ3人脱退は予兆があった「過去動画内で将来の夢告白」

最終的には、考え方のすれ違いが脱退に繋がったと見られるキンプリ。

実は過去にKing & Princeのメンバーがケーキを食べながら、それぞれの将来について語る動画を発見しました。


平野紫耀『早く海外に行きたい』
岸優太『海外は行ってみたい』
神宮寺勇太『最終的には世界に行きたい』
永瀬廉『冠番組欲しい』
髙橋海人『何十年先も仲の良さを続けたい』

脱退組の平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんは一貫して「海外に行きたい」と考える派。

一方の永瀬廉さんは「冠番組が欲しい」、高橋海人さんは「仲の良さを続けたい」という海外よりも、国内活躍やキンプリ存続を願う派。

この時点で既に目標の違いが見受けられました。

最終的にジュリー社長のキンプリに対する冷遇や、永瀬廉さんの行動が脱退を早めてしまった結果になってしまいましたが、この時点でメンバー間での目標の違いが明確になっていたと見受けられます。

藤島ジュリー景子キンプリ平野紫耀確執が判明「頭ごなしに拒絶反応」週刊文春
2022年11月10日発売予定の週刊文春にて、ジャニーズメンバーの脱退騒動は事務所社長の藤島ジュリー景子氏の経営方針が大きく関わっていることを公表しました。 その中でもキンプリメンバー平野紫耀さんはジュリー社長へ個人的に悩み相談を打診...
藤島ジュリー景子滝沢秀明への扱いが衝撃「歯向かうキンプリへの対応を丸投げ」週刊文春
2022年11月17日発売予定の週刊文春にて、再びジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長について、暴露されました。 週刊文春によれば、ジュリー社長はキンプリとの面談の際、後のフォローを幹部である滝沢秀明さんに押し付けていたと語っており...

コメント

タイトルとURLをコピーしました