平手友梨奈主演映画お蔵入り危機

平手友梨奈性格は気難しかった「問題児に寛容の蜷川実花もお手上げ状態」週刊文春

平手友梨奈主演映画お蔵入り危機

2022年12月22日発売予定の週刊文春にて、平手友梨奈さんが出演予定のミュージカル映画「ムーラン・ルージュ」の撮影をドタキャンし、お蔵入りの危機に直面していると暴露しました。

映画監督の蜷川実花さんは芸能界で「問題児」と呼ばれる人であっても、才能があればオファーをすることで有名であり、過去に問題を起こした沢尻エリカさんでさえも復活させたことで有名でした。
しかし、そんな「猛獣使い」の蜷川実花さんでさえも、平手友梨奈さんのドタキャンには手に負えずに落胆していたことが週刊文春にて、明かされておりました。

平手友梨奈性格は気難しかった「問題児に寛容の蜷川実花もお手上げ状態」

映画「ムーラン・ルージュ」の監督は蜷川実花さん。

過去に「別に」発言で大問題となった沢尻エリカさんを映画「ヘルタースケルター」の主演に抜擢。

興行収入20億円以上の大ヒットとなり、蜷川実花さんは沢尻エリカさんを復活させたことでも有名です。

平手友梨奈さんは過去から精神的に不安定な面があり問題視されていましたが、それでも蜷川実花さんは才能を見込んで、期待を持っておりました。

しかし、平手友梨奈さんが撮影2日目をドタキャン。

ドタキャンしても謝罪や弁明が全くない平手友梨奈さんに、蜷川実花さんもショックで落ち込んでいたことが判明しました。

『「なぜ来ないのかの説明もなく、本人から謝罪の一言もなかった。ただ、佐藤健だけは『来ないんだったらしょうがないっすね』と、笑って流していたようですが(笑)」(別のスタッフ)

そして10月に入り、製作サイドが撮影続行は不可能だと判断。撮影を中断することを決めたという。
「プロデューサーは『お金も時間も無駄になった』と頭を抱え、蜷川さんもショックでかなり落ち込んでいました」(同前)』
週刊文春『佐藤健とW主演映画 撮影2日目に…平手友梨奈ドタキャンでお蔵入り危機』より抜粋)

問題児にも寛容だった蜷川実花さん。

週刊文春の内容を見ると、手に負えない様子がよく伝わります。

そう考えると、残念ながら平手友梨奈さんは蜷川実花さんでも手に負えないほど、性格的に難があると言っても過言ではない内容です。

平手友梨奈性格は気難しかった「ドラゴン桜でも見られた違和感」

ところで、平手友梨奈さんはドラゴン桜2で生徒役として出演し話題になりました。

しかし、ドラゴン桜第6話では、なぜか生徒役の平手友梨奈さんがいなかったり、突然現れたりするなど、視聴者が困惑する事態にも発展しました。


『ドラゴン桜(2021)第6話で
平手ちゃんもいなきゃいけないシーンでいない!
次のシーンでちゃっかりいるんだが何コレ???』

平手友梨奈さんがいなければならないシーンになぜか「いなかった」り、突然「現れた」りするなど不自然な現象が目立ちました。

実はドラゴン桜の撮影に穴を空けていたことが判明。

『ドラマを引き受けたとしても、面倒を見切れない
「欅坂46の頃から彼女はライブやイベントをドタキャンすることがありましたが、脱退後もそれは変わらなかった。女子高生役で出演した『ドラゴン桜』でも撮影に穴をあけることがあった。さらに事務所のマネージャーも彼女のケアを24時間態勢でしなければならず、体調を崩してしまったのです」(ドラマ関係者)』
文春オンライン『〈梨泰院クラス 日本版リメイク出演決定〉平手友梨奈が“熱烈オファー”受け「辞めてでも出たい」で所属事務所独立へ』より抜粋)

映画「響」でも撮影をドタキャンすることが多かったということも明らかに。

ドタキャンは欅坂46時代から見られており、この時から気難しさが伝わってしまう内容です。

てちが事務所移籍「BTS所属の韓国大手HYBEへ」

ところで平手友梨奈さんはBTSが所属している韓国大手のHYBEへ移籍することが明らかとなっています。

『女優平手友梨奈(21)が、BTSやアリアナ・グランデ、ジャスティン・ビーバーなど、人気アーティストが多数所属する大手芸能事務所「HYBE」に移籍したことが21日、分かった。日本本社「HYBE JAPAN」の新法人・新レーベル「NAECO(ネイコ)」に所属し、女優やソロアーティストとして、グローバルな活動を目指す。』
日刊スポーツ『平手友梨奈がBTSらの韓国大手「HYBE」移籍 同社新レーベル「NAECO」から世界へ』より抜粋)

正確にはHYBE JAPANの新レーベルである「NAECO」に所属し、今後は世界に活躍を広げる様子が明らかに。

そうなると、どうしても映画「ムーランルージュ」の撮影スケジュールよりも、世界的な活躍を視野に入れた仕事を優先してしまう可能性は否めないでしょう。

平手友梨奈さんの事務所移籍で、「ムーランルージュ」お蔵入りの可能性はあながち冗談ではなくなっていると見受けられます。

平手友梨奈倒れる動画と画像「過呼吸とぐったりの様子」

平手友梨奈さんは欅坂46所属の時、2017年の紅白歌合戦で過呼吸になっている様子が発見されております。


『欅坂46がヤバイ!
具合悪そうに倒れる鈴本美愉と震える平手友梨奈
内村さんが話しかけたりしてたけど、すごい心配… 』

他にも、2019年度の時は倒れてメンバーに運ばれている様子も確認されています。

精神的に不安定な様子はこの動画や画像からもよく伝わる内容です。

以上から、平手友梨奈さんは才能やカリスマ性がある反面、蜷川実花さんでも扱いに苦悩する様子が様々な点からよく見受けられます。

キンプリ脱退3人の今後はTV露出激減か「民放キー局出演は絶望的」プロデューサー文春で激白
2022年12月22日発売予定の週刊文春にて、再びジャニーズに関する内容が暴露されました。 ジャニーズを辞めたタレントはテレビ局の忖度で急激に露出が減ると明かされており、キンプリ脱退の3人もプロデューサーの証言では「民放のTV出演が絶...
神田沙也加音声は続きがあった「LINEで送信取り消す意味深行動」週刊文春
2021年12月18日に亡くなった神田沙也加さんについて、神田沙也加さん親友のチカさんが新たに亡くなる前の出来事を週刊文春内にて公表しました。 内容は死の直前、珍しく神田沙也加さんがチカさんに頼っていたという内容や、前山剛久さんから受...

コメント

タイトルとURLをコピーしました