ジャニーズ事務所騒動

インパクターズ(IMPACTors)退所は予兆があった「事務所脱退を匂わせる意味深発言」

ジャニーズ事務所騒動

2022年12月26日、文春オンラインにて、ジャニーズJrアイドルグループ「IMPACTors」のメンバー7人全員が退所する衝撃の内容を暴露されました。

インパクターズは元々滝沢秀明氏のプロデュースした舞台「滝沢歌舞伎」のオーディションによって結成されたグループ。
つい最近までセクシーゾーンドームツアー2022にも出演しており、突如の脱退に困惑するネット民が数多く見られましたが、実は数週間前に雑誌の取材で「事務所を脱退したい」と匂わせるコメントを残していたことが判明しました。

IMPACTors退所は予兆があった「事務所脱退を匂わせる意味深発言」

インパクターズはつい昨日まで、セクシーゾーンドームツアー2022にて、SexyZoneと共に歌を披露しておりました。

他にも、12月9日には「ザ少年倶楽部」へ出演し、楽曲を披露していたインパクターズ。

昨日まで活躍していたユニットが突然全員脱退するという驚きの展開になりましたが、実はこの「全員脱退」について、インパクターズが12月10日の週刊誌MOREの取材でメンバーの松井奏さんが「7人で夢の国に行きたい」というコメントを残していたことが判明。

鈴木大河(すずきたいが) 長期の舞台公演期間中は地方で1カ月とか一緒に過ごすことがあって、それはメンバーの仲がいい理由な気がする。

松井奏(まついみなと) ホテルでひとり部屋でも、みんな椿くんの部屋に集まるし。

鈴木 最近だと結成2周年の記念日に『ISLAND TV』(公式サイト)に載せる動画を撮るためにテレビ電話したけど、収録が終わってからもそのまま雑談してた。

松井 今は「7人で夢の国に行きたい」って話してるところ。まだ一度も行けたことがなくて。

佐藤 オレ、小学生の時に1回行ったことあるよ。

椿 このメンツでの話だよ(笑)。

佐藤 あ~。
MORE『ジャニーズJr.『IMPACTors(インパクターズ)』がメンバー対談! 「7人で夢の国に行きたい」』より抜粋)

「メンバーの仲がいい」「7人で夢の国に行きたい」と発言をしており、7人全員の脱退を示唆している様にも見られる内容です。

以上のコメントから、既にこのMOREの取材で「脱退」を考えていた可能性は否めません。

インパクターズ退所は予兆があった「セクゾ菊池風磨が意味深発言」

ところで、昨日開かれていた「SexyZoneドームツアー2022」にて、セクゾ菊池風磨さんがIMPACTorsに意味深のエールを送っていたことが明らかとなりました。


『昨日風磨がIMPACTorsに「負けんなよ!」って言ったのはそういう事かい、、、???』


『風磨くんが「負けんなよIMPACTors‼️‼️‼️」ってめちゃくちゃ力込めて言ってくれたんだよね…』


『でもセクゾの
IMPACTors負けんなよ
がなかなか意味深だとは思ってたけど』

なにやら菊池風磨さんがインパクターズに対して。エールの様な発言を送っていたことが明らかとなり、脱退を匂わせる意味深発言をしていたことが明らかとなりました。

以上からも、セクゾ菊池風磨さんからの発言によっても、IMPACTorsの脱退は予兆があったと見られます。

インパクターズ退社理由はジュリー社長か「滝沢派は快く思わない」文春暴露

ところで、インパクターズのセンター佐藤新さんは2022年フジテレビドラマ「silent」に出演。

主人公の青羽 紬(演:川口春奈さん)が働くタワレコの後輩役として出演しておりました。


『クランクアップ❆

タワレコで働く紬の後輩・田畑利空(たばた・りく)。

佐藤新さんのクランクアップの様子をご覧ください❕』

また、同じくメンバーの基俊介さんはドラマ「最初はパー」にも出演。


『🗒IMPACTors 基俊介

最初はパー 小塚尊
イケイケメンメン その後

・お笑い会のアイドル
・デビュー曲「キミとはやってられないわ」
・渡米中

ビジュ大爆発問題🤯』

着実に多方面でも活躍の幅を広げておりました。

しかし、一方で文春が「IMPACTorsはジュリー社長にあまり快く思われていない」と見られる内容を激白しておりました。

『IMPACTorsはメンバー個々人がジャニーズ外部の舞台に多く出演しているのが特色だが、「ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長には“刺さってない”。井ノ原もジャニーズアイランドの社長として自分の色を出したいという思いもある。滝沢色の強い彼らを推すとは思えません」(前出・事務所関係者)。』
文春オンライン『キンプリに続き…ジャニーズ7人組グループ「IMPACTors」メンバー全員が退所へ』より抜粋)

どうしても滝沢秀明社長によって作られたグループなだけに、ジュリー社長からは良いと思われていない様子が見られます。

以上からも、「滝沢派」とも言われるIMPACTorsが退所した理由は滝沢秀明社長が退所したことや、ジュリー社長と上手くいっていない可能性が文春から見受けられます。

IMPACTors退所は経営陣とのいざこざか「近年のジャニーズグループ解散と脱退例」

ところで、ジャニーズを脱退、解散するメンバーやグループが最近になって増えています。

まずは11月4日に脱退を発表したKing & Prince。

King & Princeもまた、社長方針が合わずに脱退をしております。

そして、2020年に退所した山下智久さん。

山下智久さんもまた、不遇状態であり、退所となりました。

最後に2016年に解散したSMAP。

SMAP時代はメリー氏とのいざこざにより、メンバーが解散する事態となりました。

以上から、経営陣とのいざこざで解散や脱退を表明するメンバー。

IMPACTorsもまた経営陣との考え方不一致で退所は明らかと見られます。

キンプリ脱退3人の今後はTV露出激減か「民放キー局出演は絶望的」プロデューサー文春で激白
2022年12月22日発売予定の週刊文春にて、再びジャニーズに関する内容が暴露されました。 ジャニーズを辞めたタレントはテレビ局の忖度で急激に露出が減ると明かされており、キンプリ脱退の3人もプロデューサーの証言では「民放のTV出演が絶...
やまぴー(山下智久)ジャニーズ引退理由は事務所冷遇「コンサート完売なのに報酬50万円以下」週刊文春
2022年11月24日発売予定の週刊文春にて、再びジャニーズ事務所の裏側が暴露されました。 元ジャニーズの山下智久さんは2020年10月に報道された「未成年との飲酒」により、退所を余儀なくされましたが、実はNEWS脱退を機に干されてい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました