寺内進ストーカー殺人事件

寺内進口はコンプレックスか「出っ歯が目立つ中学時代アルバム」週刊文春

寺内進ストーカー殺人事件

2023年1月26日発売予定の週刊文春にて、博多ストーカー殺人事件に関する情報が新たに明らかとなりました。

寺内進容疑者の写真は「アヒル口ばかり」というコメントが多々見られましたが、今回週刊文春で公開された寺内容疑者の中学時代アルバムを見ていくと「前歯が2本出ている」様子が明らかに。
「アヒル口」は出っ歯のコンプレックスを隠す為だったとみられる可能性が浮上しました。

寺内進口はコンプレックスか「出っ歯が目立つ中学時代アルバム」

寺内進容疑者は中学時代から凶暴性に磨きがかかり、突然キレ始めては喧嘩を始める札付きのワルだったことが明かされています。

『性格が攻撃性を帯びてきたのは、中学進学後だった。

「友達の家で突然キレて物を投げたり、どついたりして喧嘩を始める。中学はお弁当だったけど、彼はいつもファミリーマートのおにぎり。部活はしてなかったが、ボクシングを習っていた」(学校関係者)』
週刊文春『博多ストーカーが壊したシングルマザー(38)這い上がり人生 安室に憧れ歌手志望、夢だったエステ経営も…』より抜粋)

ボクシングを習っていたせいか、かなりイキった様子の寺内進容疑者。

中学時代のアルバムも同時に週刊文春にて公開されておりましたが、そこには2本の前歯がくっきりと見える寺内進容疑者の姿が。

週刊文春より写真抜粋)

きっと、中学時代から突然ボクシングを習い始め、イキる様になったのはこうした口元のコンプレックスを馬鹿にされない様にする為だったのでしょう。

寺内進歯はコンプレックスか「成人後はアヒル口ばかり」

小学校時代も笑った時にくっきりと歯を見せる寺内進容疑者。

集英社オンラインより写真抜粋)

しかし、成人後は殆どが「アヒル口」ともみられる顔をしている写真ばかり。

動画内でもなるべく歯をくっきり目立たせない様にする寺内容疑者の姿が見られました。

以上からも、小・中学生時代の歯並びは寺内進容疑者にとって、コンプレックスであることがよくわかる内容です。

寺内すすむ素は大人しい人物「本来の姿は気弱な男」

寺内進は学生時代とお酒が入った時の様子からも、一見すると「気の強そうなワル」

しかし、意外にも寺内容疑者は「もっと大人しい」「突然泣き出す」人物だったことが明かされておりました。

『今テレビで流れている進はいかにもな大阪っぽいノリですが、当時はもっとおとなしかったですよ。トークはうまくないし、お酒も弱かったかな。でも身体は鍛えていて、見た目は派手でしたね。

「ある日、開店前にいつものミーティングが始まると、進がいない。荷物もなくなっていたので、慌てて六本木を2~3時間探したら、路地に座り込んで泣いているところを発見しました。』
ヤフーニュース『【博多女性刺殺事件】寺内容疑者は六本木「芸能人御用達」クラブの店員だった! 元同僚が語る“突然の脱走劇”』より抜粋)

東京で寺内容疑者と共に働いていた人物の証言ですが、寺内進容疑者は意外にも大人しい性格と明かされており、突然情緒不安定な一面を見せることも明らかにされています。

気が短く、イキリたがることの多い寺内進容疑者。

こうした「イキり」は過去のコンプレックスを隠す為だったとみれば、納得する内容です。

寺内進容疑者(大阪)がイケメン「腹筋バキバキの変人」川野美樹さん殺害事件
2023年1月16日に、福岡県のJR博多駅周辺で川野美樹さんが殺害された事件について、川野さんを殺害した寺内進容疑者が本日逮捕されました。 寺内進容疑者のフェイスブックは特定されており、既に顔画像やも公開されておりました。 中には「...

コメント

タイトルとURLをコピーしました