渋谷通り魔事件

渋谷通り魔事件犯人の少女実名はあ◯こか「いじめで小中学不登校の噂」

渋谷通り魔事件

2022年8月20日夜、東京都渋谷区円山町の神泉駅付近路上で、通行人の53歳女性と19歳の娘親子2人が中学3年生の少女に後ろから包丁で刺される事件が発生しました。

この渋谷通り魔事件犯人の少女の実名について調べた所、「あ◯こ」という名前に関する情報を発見。
更には「いじめで小学校と中学校は不登校だった」という情報も新たに発見されました。

渋谷通り魔事件犯人の少女実名が特定か「あ◯こ」

渋谷通り魔事件の少女は埼玉県戸田氏在住であると発表されていますが、知り合いと思しき人物が名前らしき情報を公表している形跡が発見されました。

『あ◯こが捕まったって聞いて戸田パニックになってるんだが?』

少年法に抵触する為、実名は伏せ字で発表しますが、渋谷通り魔の犯人は「あ◯こ」という人物である可能性が浮上しました。

「捕まった」「戸田がパニックになった」といった内容からも、渋谷通り魔犯人の少女を匂わせる内容です。

よって、この「あ◯こ」という名前が犯人の実名である可能性は否めません。

渋谷通り魔事件犯人の少女実名はあ◯こか「いじめで小中学不登校の噂」

神泉駅通り魔事件犯人の少女実名は「あ◯こ」という可能性が浮上していますが、犯人の少女に関する詳細情報が他にも書かれておりました。

『5chによると、この中学校の関係者と思われる人物の書き込みでは、かなり前から学校でのいじめが激しくて、かなり前から不登校だったようだ。家庭環境が原因で小学生から不登校ぎみだったようで、中学生になって頑張ってみたけどやっぱりダメ』

犯人少女の母親に関するプライバシー情報は非公開でモザイクを致しましたが、中学3年生の犯人の少女は学校でのいじめが激しく不登校だったという情報が書かれておりました。

実際に筆者の私自身もいじめを受けたことがあり、不登校になった時期もありました。

勇気を出して中学へ行こうと思っても、結局はすぐに不登校になってしまうという経験があります。

そう考えると、渋谷通り魔の少女は許されざる犯行を犯してしまいましたが、いじめや不登校の境遇を抱えていたとすると、辛かった気持ちに関しては理解出来なくもない面もあります。

神泉通り魔事件犯人が可愛い「美人でナイスバディか」

渋谷通り魔事件の少女について調べていくと、「可愛い」「爆乳」と言ったナイスバディとも見られる情報が発見されました。

『この中学生物凄い爆乳やな』

『この中学生Fカップの爆乳らしいよ』

『この中学生爆乳やな』

『美人で爆乳だな』

その場で見ていた人物とみられますが、ニュースでも報道されていた通り、大声で叫んでいた為、野次馬も多くいても不思議ではありません。

きっと、神泉通り魔事件犯人の少女は給付金詐欺で逮捕された佐藤凛果容疑者の様に可愛い人物なのでしょう。

そう考えると、可愛くても悩める女子中学生だったに違いありません。

神泉通り魔事件少女は戸田中学校か「相当数のいじめがある」

神泉通り魔事件の少女は埼玉県戸田市住まいの中学生です。

ここで、戸田の中学校について調べていくと、「戸田中学校 いじめ」という関連ワードがみられました。

実際に戸田中学校について調べていくと、「相当数のいじめがある」という情報さえ発見されました。

『相当数のいじめがあると思います。先生は積極的には介入しません。最低限の事をギリギリやってる感じですかね。』

実際に渋谷通り魔事件の少女がいじめがあったかどうか確定した訳ではないにせよ、実母と実弟を殺害しようと計画していたことからも、荒んだ環境だったのは間違いありません。

そうなると、渋谷通り魔犯人の少女は戸田中学校に通っていた可能性も考えられます。

渋谷通り魔事件犯人は少女「類似事件犯人は男ばかり」

ところで、今回の通り魔事件が「女性」であることは非常に珍しいケースです。

過去に発生した類似の通り魔事件犯人は殆どが男です。

まずは昨年10月に発生した服部恭太による京王線通り魔事件。

この事件も「死刑になりたかった」が動機であり、この時も犯人は男です。

また、昨年8月に発生した小田急線通り魔事件。

犯人の對馬悠介もまた、無差別的に女性を攻撃しておりました。

そして、今年7月26日に死刑が執行された加藤智大元死刑囚による秋葉原通り魔殺人事件。

この事件もまた「死刑になりたかった」と人生に絶望したことからも引き起こされてしまった事件です。

以上から、いずれの通り魔事件は犯人が「男」ばかりであり、女性のケースは極めて稀とみられます。

そうなると、今後女性であったとしても通り魔事件が引き起こされる可能性は無きにしも非ずと言えてしまいます。

【追記】神泉通り魔事件犯人は所持金数十円「快楽◯人目的か」

渋谷通り魔事件の少女について、週刊新潮は所持金が数十円であったことを明かしておりました。

『「彼女は『塾の夏期講習に行く』といって戸田市の自宅を出ているのですが、出かける時に財布に入っていたお金は500円程度。そのわずかなお金も行きの電車賃で使い果たしていて数十円程度しか所持していなかった。Suicaなどの電子マネーもなし。だから、仮に練習が成功したとしても、電車にすら乗れない状況だったのです」(捜査関係者)』

(デイリー新潮『渋谷通り魔事件 15歳少女は「夏期講習に行く」と言って家を出た背景に浮かぶ保健室登校と母親への憎悪』より抜粋)

戸田に帰るお金すらなかったことからも、既に捕まる前提で通り魔事件を起こす様子だったとみられます。

実際に少女は「あの子死んだ?」と真顔で答えておりました。

『私に「あの子死んだ?」って言ってたんですよ』

渋谷通り魔犯人の少女は動揺する様子もない状態であり、地元の戸田まで帰るお金がなかったことからも、単に◯人に快楽を覚えたかっただけなのでしょう。

【追記】渋谷円山町事件犯人の動機は受験ストレスか「自分に構ってくれない故の八つ当たり」

渋谷円山町事件犯人の少女は「死刑になりたい」という反面、「母親と弟を殺害する予行演習」といった様に、支離滅裂な供述をしていました。

しかし、逮捕された少女の母親が「弟との扱いの差で不満を持っていたのかもしれない」と証言されました。


『娘は弟との扱いの差で私に不満を持っていたのかもしれない』

 

続けて、母親は「娘が不登校の一方で、弟はしっかり登校しているので、ひいきしてると見られた可能性がある」と証言。

『こうした中、少女の母親は娘との関係性について「娘は不登校で弟は真面目に学校に通っていて、そこで弟の方をひいきしていると思っていたかもしれない」と話しているという。』
(ヤフーニュース『逮捕少女(15)の母「不満を言えず溜めこんでいたかも」受験に向けて問い詰めることも 渋谷母娘刺傷』より抜粋)

 

更には、母親が受験に向けて勉強をするようにと問い詰めていたことも公表。

最近は、来年の受験に向けて私が勉強をしっかりやるように問い詰めたり、学校に行けていないことを少し責めたりしていた。厳しくいった時も言い返すことはなく、淡々と返事をしていました。私に対する不満を言えずに、いつの間にか溜め込んでいたのかもしれません。』
(ヤフーニュース『逮捕少女(15)の母「不満を言えず溜めこんでいたかも」受験に向けて問い詰めることも 渋谷母娘刺傷』より抜粋)

 

母親は娘に将来のことを思って厳しく接していたに違いありません。

しかし、犯人の少女は「自分に厳しくして構ってくれない」「弟ばかりひいきする」と思い込んで、犯行を犯してしまったとみられる内容です。

【追記】渋谷刺傷事件少女の犯行理由は母親への不満「母親に似た人をターゲット」

渋谷刺傷事件の犯人は「母親に似た人を狙った」ということが新たに判明しました。

『東京都渋谷区円山町の路上で母娘2人が刺され重傷を負った事件で、逮捕された中学3年生の少女(15)が「自分の母親に似た人を狙った」という趣旨の話をしていることが23日、捜査関係者への取材で分かった。』
(JIJI.com『「親に似た人狙った」 逮捕の中3少女、渋谷母娘刺傷―警視庁』より抜粋)

 

親に似た人を狙ったということからも、母親に対する不満が大きな原因とみられます。

不満の爆発が少女を狂わせてしまったに違いありません。

【追記】渋谷刺傷事件少女は「小学校時代にサッカーチーム所属」

渋谷刺傷事件の少女について、新たな情報が判明しました。

元々犯人の少女は小学校時代にサッカーチームに所属していたことが判明。

『小学生時代のAは、サッカークラブで活躍していたという。

「いまはショートカットだけど、昔のAちゃんは長い髪を結んでサッカーをしていました。弟さんを連れて練習に向かう姿をよく見かけましたよ。たしか4、5年前に両親は離婚したようですが、家族のトラブルは聞いたことがありません。お母さんは、保険会社の管理職を務めるしっかりとされたかたで、美人。お仕事でお母さんがいないときはAちゃんが家事をやっていました。勉強もよくできたんじゃないかな」(近隣住民)』
(NEWSポストセブン『渋谷母娘刺傷、逮捕中3少女の家庭環境と学校生活 精神科医は「8月末に発生」に着目』より抜粋)

 

サッカーチームに所属していた様子からも、運動神経の良さが窺える内容です。

更に、勉強も出来、見守り隊への感謝の気持ちをつづっていたことも判明。

情報では小学生の頃から不登校になったと見られますが、小学校の途中までは比較的印象の良い人物とみてとれます。

神泉通り魔事件少女の新事実が発覚か「戸田市内で予行練習の情報」
2022年8月20日の神泉駅付近で発生した中学3年生の15歳少女による通り魔事件について、新たな情報が判明しました。 調べていくと、2週間前戸田市内に出没した刃物所持の人物が今回の中学3年生通り魔少女本人だったのではないかという説が浮...

コメント

タイトルとURLをコピーしました