エンリケシャンパンサロン死亡事故

エンリケのシャンパンサロン死亡事故真相がヤバい「一気飲みの実態を罰金付きで口止め」週刊文春

エンリケシャンパンサロン死亡事故

2022年8月25日号の週刊文春にて、伝説のキャバ嬢エンリケさんの営むシャンパンサロンの闇について、暴露されました。

週刊文春の内容によると、死亡した男性は一気飲みをした後、密閉された更衣室へ介抱されずに放置されていたことが明かされており、保護責任者遺棄で捜査されていることを指摘。
更には、エンリケさんが店の客に口止めする不可解な行動を取っていたことも明かされておりました。

エンリケのシャンパンサロン死亡事故真相がヤバい「一気飲みの実態を罰金付きで口止め」

エンリケさんのシャンパンサロン死亡事故は今年の7月4日に公式インスタグラムにて、公表されております。

『先日シャンパンサロンエンリケでお店の手伝い兼、お客様として来てくれた方が営業中に倒れてしまい病院で運ばれて亡くなってしまいました。当日の店内の様子は20名程のお客様がいましたが、一気飲みやお酒の強要があったわけではありません。死因もまだ特定しておらず警察が捜査中です。悲しいお知らせに信じられない思いです。
心より慎んでお悔やみ申し上げます。』

エンリケさんのインスタグラムで公開されており、お酒の強要や一気飲みはないと語られております。

しかし、亡くなった死亡男性を放置したことの他、わざわざ当事者に罰金付きで口止め誓約書を書かせていたことが判明。

『序盤に一気するなどハイペースで飲んで11時頃に泥酔し、見かねたスタッフが彼を更衣室に運び入れた。エンリケはほぼ飲んでいませんから、冷静に状況を把握していたはずです」
その後も店内は盛り上がり、更衣室に押し込まれているYさんを気に掛ける者はいなかった。スタッフが異変に気付いたのは閉店後の午前3時頃。片づけのために更衣室を開けると、変わり果てたYさんがいた。』
(文春オンライン『てんちむナイトの日に…「日本一のキャバ嬢」エンリケの店でシャンパン一気後に男性死亡 警視庁が捜査へ』より抜粋)

『「事件を見聞きした店の関係者に口止めをしていたのです。家族や友人に言わないように連絡を入れたり、『口外した場合は罰金を払う』などと記された誓約書にサインをさせていた」』
(週刊文春『遺族が告発「2日で1億稼ぐ」キャバ嬢「エンリケ“シャンパン一気”で夫は殺された」』より抜粋)

「一気飲みはしていない」と主張するエンリケさん。

しかし、死亡男性が一気飲みをしていたという情報に加えて、わざわざ「事件の口外禁止」と「口外したら罰金」まで課す様子。

明らかに何かを隠したがっている様子が見られることからも、死亡した男性が一気飲みをしていた事実を隠そうとしていた可能性が見受けられる内容です。

エンリケのシャンパンサロン死亡事故真相がヤバい「客の酒を沢山飲んで稼ぐビジネスモデル」

エンリケさんのシャンパンサロン事故は死亡男性が一気飲みをしたことが原因とみられています。

実はエンリケさんのシャンパンサロンは「スタッフが客の酒をガンガン飲みまくって稼ぐ」というビジネスモデルだったことが判明しました。

『 “飲み要員”が必要なのは、エンリケのビジネスモデルが、スタッフがガンガン客のボトルを飲んで、売上げを増す手法だからだ。』
(週刊文春『遺族が告発「2日で1億稼ぐ」キャバ嬢「エンリケ“シャンパン一気”で夫は殺された」』より抜粋)

実際にツイッターでもエンリケさんのシャンパンサロンは全員マスク無しの大騒ぎ状態が普通であるとも書かれています。


『エンリケのシャンパンサロンのストリー、いつも全員マスクなしでギャーギャー騒いでて恐怖しかないから、見ないようにしてる。
社長ならもっと感染対策ちゃんとした方がいいと思うけど。
エンリケ本人が不織布マスクしたのも見たことない。
世間と感覚がズレすぎてる。』

エンリケさんのインスタストーリーに載っていたシャンパンサロンの様子ですが、残念ながら現在はありません。

しかし、シャンパンサロンの様子は他にもインスタグラムに載っておりました。

これだけでは一気飲みをしたかまでは不明ですが、かなりの数のシャンパンを開けております。

かなりの数のシャンパンを開けている様子や、シャンパンサロンがここまで大騒ぎに行われていたことからも、沢山スタッフが飲んで稼ぐビジネスモデルであることも納得がいく内容です。

エンリケシャンパンサロン死亡事故は予兆があった「真相知る人物に脅されてた形跡」

ところで、エンリケさんのシャンパンサロン死亡事故について、Z李氏は以下の通りツイートしていました。


『エンリケがやってるシャンパンバーで客兼手伝いとしていた男が酒を飲みすぎてスタッフルームで潰れて病院へ運ばれて死亡したらしい。死因はまだ不明。そのネタを複数のグループが嗅ぎ付けて恐喝かけているらしい。死因は警察から発表されるとの事だが、恐喝かけてる側はパクられそうだな。』

Z李氏と言えば、暴露系のインフルエンサーであり、過去には覚醒剤で逮捕された元KAT-TUNの田中聖被告の闇も語っていました。

そう考えると、Z李氏の情報網は侮れず、恐喝されていたことも本当なのでしょう。

そのネタこそ、今回文春によって暴露されたネタだった可能性が高いとみられます。

エンリケは「死亡事故直後に旅行と整形動画を投稿」

エンリケさんはシャンパンサロンで死亡事故が発生した僅か6日後に海外旅行と整形施術の動画投稿をしていたことが判明しました。

死亡事故が発生したのは6月28日頃ですが、僅か1週間経たない内に海外旅行しに行ったり、整形施術の動画をアップロードしておりました。

死因は発表されていないにしても、警察によって保護責任者遺棄容疑を疑われている程大きな事件です。

にも関わらず、海外へ行こうとする様子からもそこまで大事には感じていない様子がみられます。

山田遥楓抹消理由は嫁にあった「源田壮亮の絶縁宣言で追放危機」週刊文春
2022年9月22日発売予定の週刊文春にて、西武ライオンズの山田遥楓選手の嫁が、同じ西武の源田壮亮嫁で元乃木坂46の衛藤美彩さんをSNSで誹謗中傷していたことが明かされました。 山田遥楓内野手は元々源田壮亮内野手とライバルながらも関係...

コメント

タイトルとURLをコピーしました